shibuya
 
 
   
         
 

 

 

 

 

 

     
 
多種多様なデータフォーマット、 データ不備
の検証。
多種多様なデータフォーマットが混在している現状の中で、お預かりしたデータがそのまま出力できないケースも多々あります。
【RGBデータだけど大丈夫?】、【PDFデータしかないけど?】など、問題なく作業を行う事を前提に、データをお預かりした上で、作業前検証、また確認をさせて頂いています。
 
 
文字編集・レイアウト作成・面付・送稿など。
文字修正、文字編集、レイアウト作成、アウトラインデータからの文字修正、補正後の実画像の貼り替え、面付作業をここでは行っています。
最終的にデータ送稿または出力の際にデータ不備がない様に、データ検証と不備があった時のバグ修正、不備の修正も行っています。
 
 
製版処理による版ズレ防止。
紙は伸縮しやすく、版がズレるのはある程度しかたのない事ですが、隣り合う色同士をわずかに重ね合わせ、ヌキ合わせ、ノセ処理をする事で、版ズレを抑える事が出来ます。全てのデータに必要な訳ではありませんが、色の関係性を確認しながらの製版処理を行っています。
 
 
出力データをサーバRIPで、 不備なく、
スピーディーに。
不備のない設定をして、大容量データもスピーディーに出力ファイルに変換いたします。
   
 
お預かりしたデータは、1年間サーバで
管理いたします。
1年以上の長期にわたるデータ保管をご希望の際はご遠慮なく、ご相談下さい。
     

     
新聞・雑誌の各仕様に合わせた
完全データ作成。
新聞広告、雑誌広告のデジタル送稿に関しての作業工程をお答えいたします。

 

入稿するデータや作業に関しての質問・疑問などがありましたら、どんな小さな事でも結構ですので、
メールや電話でご遠慮なく、お問い合せ下さい。

 
         
Copyright (c) 2005-2013 SHIBUYA CO.,LTD All right reserved.